• Baseball-Knowledge

冬は意識的に背筋を伸ばして!


さすがに12月に入るとグラウンドは寒いですよね。

冬場でもキャッチボールなど、ボールを使って練習を取り入れているチームは少なくありません。うちのチームでもボールを扱う反復練習を行なうために、冬場もボールは使います。もちろん投球練習など、投球強度の高い練習はさせていませんが(^_^;

冬場にボールを扱う時に留意したいことがあります。

それは「背筋を伸ばすこと」です。

冬は寒いので首をすくめることが多く、そのため背筋が丸くなる姿勢になることが多くなります。寒さをこらえるために背筋を丸くして身体に力を入れた状態になると、背筋の筋肉がずっと緊張した状態が続きます。そうすると血行が悪くるんでしょうね。背中に疲れが溜まりやすく、そんな状態でボールを投げると背中や肩を痛めやすくなるので注意が必要です。

寒さで首をすくめるくらいなら、ネックウォーマーを着用させた方が良いと思います。うちの息子は普段から猫背気味なので、すこしでも背筋を伸ばさせるために、冬練ではネックウォーマーを着けて練習するように指導しています。

寒い季節でなくても、猫背にしていると背中の血行が悪くなり肩を痛めやすい(昨年くらいまでうちの息子がそうでした)ので、背筋は伸ばす習慣を身につけさせたいです(^_^)


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示