• Baseball-Knowledge

思わぬことがきっかけに・・・


これ、私のグローブです。

マスターズで硬式野球を再開する時に買ったので、もう5年使ってます。

キレイにしてるでしょ?

「用具をキレイに手入れする」という意識は現役時代にもあったのですが、恐らく今の方がモチベーションが高いです。それは子ども達との間にあった、ちょっとしたエピソードに起因してます。

ある日久々に入念に手入れしたグローブを持ってグラウンドに行ったら

「これ、どうやったらこんなにピカピカになるんですか?」

と、子ども達が私のグローブにとても興味を持ちました。

その時に「こういうこともモチベーションの源泉になるんだな」ということを学び、私がグローブをキレイにしていることで子どもの意識があがるなら、と思ってそれまでより入念に手入れをしています。

泥だらけのグローブで練習に行くと子どもの期待を裏切るような気がして、今ではちょっとしたプレッシャーです 笑 でも用具に限らず、子ども達は本当に指導者のことをよく見ています。私は野球の指導者なので、グラウンドの中ではどんな時も子ども達に恥じないように振る舞いたいと思います。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大変ご無沙汰しておりました。約1年ぶりの投稿となりました。 まずは私の近況から。 昨年、長年指導に携わっていたボーイズのチームからポニーのチームに移籍しました。 現在指導に携わっているチームは『Player's Future First』を徹底し、指導者自身が積極的に学ぶ姿勢を継続するスタッフに囲まれて、私自身、一層野球が好きになりました。チームの理念に賛同する選手も徐々に増え、夏にはポニーの選手